MENU
Archive
アラサーおとこ
出身地:東京都
居住地:東京→愛知→東京
経歴:2021年に転職し、余裕のできた時間で色々なことにチャレンジしています。
楽天市場 楽天スーパーセール 次回は6月開催予定

【楽天証券】口座開設方法は?開設にかかる日数は?

  • URLをコピーしました!
この記事はこんな人におすすめです
  • 投資を始めてみたい人
  • 手数料の安い証券口座を開設したい人
  • 証券口座の開設に不安のある人

楽天証券で口座開設をしようと思ったけれど、どうやってやるの~?

口座開設には、どれくらいの日数がかかるの?

ryo

楽天証券の口座開設は、とても簡単ですよ!
日数もあまりかからずに口座開設ができますよ。

そうなのね~!
詳しく教えて~!

ということで、今回は…

つみたてNISAでも大人気、『楽天証券の口座開設方法』などを解説していきます。

目次

楽天証券とは?

楽天が運営する証券会社です。

他の楽天サービスと連携することで、お得に利用できます。

手数料が安く、誰にでもおすすめできます。

ryo

楽天証券はとても人気です。
人気の理由は下記記事を参考にしてください。

口座開設に必要なもの

ryo

まずは口座開設をするにあたり、必要なものを確認していきましょう。

口座開設に必要なもの
  • スマートフォンorパソコン
  • 本人確認書類
    • 健康保険証
    • 運転免許証
    • 個人番号カード
    • 住民票

これといって、改めて用意するものは無さそうね。

ryo

スマホと保険証なら、多くの人が簡単に用意できそうですね。

口座開設にかかる日数は?

楽天証券の口座開設にかかる日数は、2営業日から~5営業日ほどとなっています。

口座開設手続きと一緒にNISA口座やiDeCo口座は併せて税務署の審査も行われるため、もう少しかかります。

思ったよりも、すぐに口座開設できるんですね。

\ 口座開設はこちらから/

楽天証券の口座開設方法

楽天証券の口座開設方法は、下記のようになっています。

ryo

各手順について、詳しく見ていきましょう。

口座開設の申込

まずは画像のように楽天証券ホームページ内にある、口座開設ボタンを押します。

引用元:楽天証券サイト

メールアドレスを登録すると、登録アドレスに確認メールが届くので、そこに記載されたURLから申し込みをしていきます。

\ 口座開設はこちらから/

本人確認書類の選択・提出

メールで送られてきたURLをクリックすると、本人確認書類の選択・提出画面が開きます。

本人確認書類の提出方法はこちらです。

本人確認に使える書類はこちらです。

  • 健康保険証
  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • 住民票

スマートフォンと運転免許証または個人番号カードを利用する方

運転免許証or個人番号カード(通知カードは不可)であれば、スマホで本人確認が出来ます。

引用元:楽天証券サイト

運転免許証・個人番号カード以外の本人確認書類または、パソコンから本人確認書類を提出する方

運転免許証or個人番号カード以外の本人確認書類か、パソコンを利用したい人は画像アップロードで本人確認を行います。

引用元:楽天証券サイト

本人情報の入力

本人確認書類の提出が終わると、本人情報の入力を行います。

氏名や住所などの本人情報を入力します。

納税方法などの選択

現在人気の『NISA口座』や『特定口座』or『一般口座』や、確定申告を行うかなどを選択していきます。

『特定口座』や『一般口座』では、投資運用益に対し金融課税が適用されます。

しかし、『NISA口座』では、定められた期間の投資運用益に対し非課税になります。

NISA口座

『一般NISA』・『つみたてNISA』のどちらかを選択

一般NISAつみたてNISA
個別株式と投資信託に最大120万円/年を投資可能
最長5年間
投資信託に最大40万円/年を投資可能
最長20年間

あわせて読みたい➡【NISA】まだ遅くない!今すぐ始めるべき理由を解説!

特定口座or般口座
  • 特定口座 源泉徴収あり➡確定申告不要
  • 特定口座 源泉徴収なし➡自分で確定申告
  • 一般口座 源泉徴収なし➡自分で計算し、確定申告

口座の種類や納税方法などを選択後、FX口座やiDeCo口座、楽天銀行口座などの開設申し込みの有無を選択します。

ryo

楽天証券を利用するのであれば、楽天銀行口座は開設した方がお得です。こちら記事で説明しているので、参考にしてください。
こちら➡お得に生活したい人には『楽天銀行』がおすすめ?

スマホで本人確認を進めると、ログインパスワードを同時に登録します。

それ以外の方は、ログインパスワードが別途送付されます。

ryo

ここまで行うことで、楽天証券の口座開設審査が行われます。
審査には、通常1~2営業日かかります。

ログインIDの受取

審査がに通過することでログインIDが送られてきます。

本人確認方法ログインID送付方法日数
スマホで本人確認をした方メールで送付翌営業日
その他の方郵送で送付(同時に初期パスワードも)5営業日~
ryo

ログインIDは変更できないので、必ず保管しておきましょう。

初期設定

ログインIDが届いたら、楽天証券ホームページ内に入力しログインを行います。

下記2項目の設定します。

  • 取引暗証番号の設定
  • 勤務先情報の入力

楽天証券の取引の出来るスマホアプリ『iSPEED』では、設定できません。

マイナンバーの入力

初期設定が完了後はマイナンバーを入力します。

スマホで本人確認をマイナンバーカードで行った場合は、特に入力の必要はありません。

ryo

お疲れさまでした。
これで楽天証券の口座開設手続きは完了です!

まとめ

いかがでしたか?

楽天証券の口座開設方法は、それ程難しくはありませんね。

『つみたてNISA』など、投資を新しく初めてみたい人は、是非参考に口座開設をしてみて下さいね。

\ 口座開設はこちらから/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる